事業内容

用友U8導入サポート

  当社は設立以来、日系企業への用友U8の導入サポートを多数手掛けてきました。
財務会計だけでなく、販売管理、購買管理、生産管理、品質管理、人事管理など、
ERPとしての導入実績も豊富にございます。
 
中国市場にも外国産のERPが参入する中、用友は未だ30%近くのシェアを誇っています。
大学の財務会計の教材としても利用されていることから、従業員への馴染みも深く、
多くの日系企業様にご利用頂いています。
当社は用友U8導入を日系企業ならではのきめ細やかなサービスでサポートいたします。
 
⇒⇒⇒導入事例はこちら

mcframe GA事業

  mcframe GAは、
グローバルに事業展開している日本企業のための戦略ツールとして企画開発された、グローバル対応ERPパッケージです。

多言語・多通貨・多基準対応

mcframe GAでは日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)をはじめ複数言語をサポートしており、
自由に言語を切り替え、入力、出力をすることが出来るとともに、各言語の辞書データを作成することにより、
対応していない言語にも追加対応することが可能です。また、複数通貨(無制限)の混在処理が可能、
同じ仕分けデータを国際会計基準や現地税法基準といった最大20の異なる基準で管理可能など、
お客様の海外拠点での運用やグローバルグループでのオペレーションを効率化するための機能を網羅しています。

Cloud代行サービス

  弊社では業務アプリケーションだけでなく、社内でサーバーを保有、管理する必要のない、クラウドサービス(サーバーおよびOS)、
VPNなどワンストップでのインフラサービスの提供が可能です。
今まで、Alibaba,Huawei等の多くのクラウドサプライヤーに協力いただき、お客様によりセキュア、便利、
スムーズなクラウド環境を提供した実績が多数あります。
オンプレミスサーバより、クラウドサーバは機器購入、取付、設定作業等の一時コストを投資する必要がなく、
保守料等のランニングコスト及び老朽化後の二次投資も節約ことができます。また、情報セキュリティに対し、
最も先進的なネットワーク暗号化技術を利用し、お客様のデータのセキュリティが確保できます。
そして、災害、テロ等不測の事態にサーバが破壊されるような事態も回避できます。
だから、現在、このサービスは多くのお客様が選ばれています。

Cloud-VDIサービス

  当社におきましても、お客様各位から、リモートワークの実現(安全性を含め)
お問い合わせが多くなっております。
今回、Alibaba Cloudを利用したリモートワークのサービスを皆さまの一助と
なれるように、本件、ご案内をさせていただきました。

情報セキュリティ、BCP(有事の際の事業継続)も含めてご検討いただければ
幸いです。

Cross Word (日中双語財務照会)

  当社が開発したCross Word(日中双語財務照会)は、用友U8より財務会計情報を照会し、
いつでも、日本語で、財務状況を確認することが可能なWEBシステムです。

Cross Wordには、こんなシーンで活躍しています。

  • 現地日本人管理者や親会社経理担当者の確認・チェックツール
  • 日本親会社への報告資料(EXCELで提供)
  • 連結決算用資料(EXCELで提供)
  • Cross Wordの導入を機会に日本親会社に合わせた勘定科目の見直し

IT全般に関わるサポート

当社はIT全般に関わるご相談に対応いたします。

  • 新設オフィスのITインフラ構築
  • ホームページ作成
  • システム機器(サーバー・PC等)の調達、メンテナンス
  • 独自のシステム構築(計量システム、バーコードシステム、指紋認証システム等)

ページTOPへ